筑西市整骨院 かがやき鍼灸整骨院

ブログ

肩の痛み‥‥④

皆様こんにちわ!

かがやき鍼灸整骨院の石橋です。

さて、前回までは四十肩(五十肩)の「急性期」「拘縮期」についてお話ししました。

今回は「回復期」についてですが‥‥‥

このステージになるとその名前の通り回復する期間になります。

なので、「急性期」や「拘縮期」のように特別気をつけることはありません。(^_^;)

強いて言うのであれば、良く動かすことです。

これは「拘縮期」でもお話ししたように、

関節を動かさないと固まってしまいます。

「回復期」は「拘縮期」よりも大きく動かすようにしましょう。

動かし方は「拘縮期」でもご紹介した「アイロン体操」で

大きく動かしても良いでしょう。

その他には肩周りのストレッチングを行うのも良いと思います。

ただ、やはりやり過ぎないことが大事になります。

無理してやれば良くなるものでもありません。笑

今回まで肩の痛みで多い四十肩(五十肩)についてお話しさせていただきました。

ただ、肩の痛みも四十肩だけではなく、石灰が沈着するものや腱板の断裂(損傷)などなど

たくさんの原因がありますので、肩の痛みが出た場合は

まずは専門の病院などで診察してもらうようにしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

施術の動画

ブログ

エキテンランキング第一位

フェイスブック

ページ上部へ戻る