筑西市整骨院 かがやき鍼灸整骨院

ブログ

筑西市 交通事故 むちうち

こんにちわ!!

かがやき鍼灸整骨院の石橋です。

さて、今日は「交通事故によるむちうち」についてご紹介したいと思います。

皆様、日本で交通事故ってどれくらいの頻度で起きているかご存じですか??

昨年一年間の交通事故発生件数(警察庁の平成27年における交通事故の発生状況より)は全国で

53万6,899件あったそうです。(ここ数十年で一番少ない)

ということは、単純に365日で平均すると1日に1,470件程の交通事故が起きていることになります。

これは1分に1件交通事故が起きている計算になります。

こうしている間にもどこかで事故が起きているなんてびっくりですよね!!

さらに交通事故の類型内訳をみていくと追突事故が一番多いようです。

これは、ニュースなどでよく交通事故の原因で報道される

脇見運転、ながら運転(スマホ・オーディオの操作など)が多いようです。

こうして交通事故に遭われてしまった方は殆どの場合、むちうちを発症します。

では「むちうち」とはどのような怪我なのでしょうか?

「むちうち」とは正式には「頸椎捻挫」といいます。

その名の通り頸椎の捻挫です。

捻挫なので基本的には靱帯の損傷を指します。

よく捻挫で思い浮かぶのが足首の捻挫だと思います。

足首を捻挫された方であればご存じかと思いますが、

捻挫をされた場合、包帯による固定をすることがほとんどです。

首の場合も同様に本当は固定をしたほうがいいです。

昔はよく「カラー」とよばれる首を固定するものを使用していました。

こんなやつです↓↓↓

現在では患者さんから生活しにくいや見た目的な問題で使用される方は少なくなっています。

私も交通事故に遭ったことがありますが、

カラーは煩わしくやりませんでした。(^_^;)

それでも固定はした方が絶対良いです!!

では、どのように固定をするかというと

用意する物は「ハンドタオル」です。

方法は簡単!!タオルを首に巻くだけです!!!

これだけでも何をしないよりかなり違います。

あとはしっかり治療をすることです。

始めにお話ししましたが、捻挫(靱帯の損傷)なので初期の治療が肝心になってきます。

靱帯は一度伸ばされてしまうとなかなか自然に戻ることがありません。

初期にどれだけしっかり治療をしたかで5年後10年後に差がでます。

かがやき鍼灸整骨院では手技による治療は勿論超音波治療器も設備しています。

超音波治療器は患部に超音波を照射することにより痛みの除去や筋・靱帯などの回復を促す効果があります。

むちうちでお困りの方は是非ご相談下さい。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

施術の動画

ブログ

エキテンランキング第一位

フェイスブック

ページ上部へ戻る